読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いんだか悪いんだか…

今週のお題「部活動」

 

はてなブログを眺めていたら、お題なるものを発見したので、これに沿って私の部活遍歴を書いてみようと思います。

 

 

とりあえず、小学校4年間は合唱部、中高は吹奏楽部に所属していました。(超無難)

 

今回はこの中でも高校時代にやっていた「吹奏楽部」に視点を置いて書きます。

 

一言でいうと。。。

酷かった!!!辛かった!!!辞めたかった!!!特に高1!!!

 

吹奏楽部なんてみんなが思ってるような、高校野球の応援して楽しく、きゃっきゃうふふしてる部活じゃないんだよ!!!って声を大にして言いたい!!!!

いや、全部の吹奏楽部がそうとは限らないけど、わたしのところはそうだった、、、

 

まぁ、わたしが所属していた吹奏楽部は所為、上位大会を目指すタイプの吹奏楽部でした。

田舎だったので、後々進学をするなら、高校がそこか隣の市の高校しかなかったので選択肢は二つに一つ。。。もちろん近い方に行きますよね。。。

 

部活も全員参加必須だったので、中学も吹奏楽だったし友達も入るし…って感じのよくある流れで吹奏楽部に入りました。でも、これが甘かった、、、

わたしの入学時から顧問が変わったと、、、わたしが知ってる先生じゃない、、、その先生は隣の市の高校の吹奏楽部の顧問でした。それも、あまり良い噂を聞かない、、、当時わたしの二つ上の姉も吹奏楽部に所属していたので自宅でいろいろ話を聞きていました。

 姉の代はやはり前顧問との思い出がどうしても大きくなってしまっているので、その時点で折り合いはあまり良くないですよねwwww

それに、わたしの所属していた吹奏楽部はそれなりに実績もあり、前顧問時の際東北大会にも毎年のように出場していました。 話を聞く限り、前顧問と現顧問で指導方法も真逆に等しい、、、

 

前顧問はとにかく基礎にしろ曲にしろ時間をかけて行う指導法。

現顧問はとにかく限られた時間の中で終えたいタイプ。

 

と、まぁこんな感じでした。。。

 

そんなんは、どうでもいいんですよ、、、

 

事件①はここで起きます…

 

「楽器編成」

 

編成の都合上、わたしは中学時にやっていたチューバ*1になれない、、、

なんと回された先は「サックス」、、、

 

もう、未知ですよね、、、

 

でも、まぁ仕方ないので割り切って頑張りましたよ。何から何まで先輩にご教授して頂きまして運指も覚えて音も出るぐらいまでは成長しました。

でもですね、次に立ちはだかる壁は譜読みですよ、、、チューバの頃より明らかに難しい楽譜にト音記号、おまけにドイツ音名の読み方?まで違う。。。

たとえば、チューバならシ♭がべーなんですけど、アルトサックスだとソがベーになるんですよね。*2

こればっかりは、覚えるしかねえ…

夏の大会の課題曲と自由曲の楽譜も渡されて、大会も近づいてきた、とある日の合奏で事件②にが起こりました、、、これがわたしの吹奏楽生活の中で忘れたくても忘れられない出来事です。

 

合奏中先生に捕まる、、、

今までの合奏の中でも捕まった同級生を何人か見てきて、次は自分なんじゃねえか自分なんじゃねえかと恐れてきた瞬間がとうとう来た、、、

結果、部員全員に迷惑をかけました、、、わたしのせいで大切な合奏の時間が1時間もなくなりました、、、

そんでもって、初めて「土下座しろ!!!大会出るな!!!謝れ!!!!!」

と顧問から、罵声を散々浴びせられましてね、、、

今では笑い話ですけど、当時はこれは流石に心にきましたねwww

感情はごちゃごちゃでしたし、とりあえず自暴自棄になって

「うっせえ!!こんな部活こっちから辞めてやるよ!!!!」

って心の中ではこんな感じでしたねwwww

 

結局、いろんな方に宥められまして、大会には出ました。

まぁ、この年は県で夏の大会は終わりましたとさ、、、

 

そして、三年生の引退もあり、再び楽器編成がありわたしはチューバに戻りました。

 

ぶっちゃけ、今までの時間返して!!!!!

 

って気分でしたけど、いい経験になりましたよ。

お陰様で、怒られ慣れました。忍耐力ってやつですね!!!!

 

その後の二年間はまーーーあ穏やかに時間が過ぎましたよ。

顧問も去年の指導方法辞めたの!???ってくらい指導方法変わってですね、、、

 

 

当時は本当にマジで顔も見たくない!声も聞きたくない!!!って感じだったんですけど、今ではいちばん思い出深い先生ですね。

 

 

と、まぁこんな感じでわたしの高校三年間は終わりました。

 

もちろん、吹奏楽部楽しいこともそれ以上に沢山あったので是非入部してみては如何でしょうか!??

 

 

 

 

*1:金管楽器でいちばん大きい楽器

*2:ベーというのはチューニングの音

【AJ 2017】 AnimeJapan あんさんぶるスターズ公録 文字起こし

 

3月25日(土)に東京ビックサイトで開催され、アニメジャパンのREDステージにて行われた「あんさんぶるスターズ!THE ANIMATION に~ちゃん☆忍の放課後RADIO in AnimeJapan」の公開収録。

 

 

最後の柿原徹也さんのご挨拶の一部が本当に素敵だったので、その部分だけどうしても残しておきたくて、それだけのためにブログを立ち上げました・・・!なので、話し言葉もなるべくそのまま書いています。

 

続きを読む